クレカの失敗談

クレジットカードは便利な反面、一度悪循環に陥るとなかなか抜け出せないことを思い知らされました。
少しの間、無職となり収入が追いつかずクレジットカードを使ってなんとか生きていくような日々が2か月ほどありました。
その間、家賃などの支払いをキャッシングで払うなどもしたので、合わせて総額30万ほどの借金ができ、クレジットカードの返済を少額に設定しキャッシングで払うなんていう日々。
泥沼でした、なかなか職も見つからなかったのですが、やっとのことでアルバイトに雇ってもらえたのですが、給料までは無一文。
給料が安定してもらえるまではキャッシングに頼ることになり、総額50万に膨れ上がる始末。
それから生活費を工面しながら、返済を続けましたが定額を払うシステムであるため手数料も高く、払っても払っても減りません。
それからちゃんと仕事にありつけ、やっとのことで払い終えましたが、それまでは本当に払い終わるのだろうかと不安でした。
しかし、そのクレジットカードがあったおかげで、今こうやって生きていられるのも事実です。
良い面もあるので、クレジットカードは上手に計画的に使えるようどのようなものなのかしっかりと理解して使っていかないといけないですね。

 

 

クレカ失敗談個人向け融資トップページに戻る